音楽葬のご提案

一般葬等での生演奏のご提案

生演奏で新たな価値を

インターネットが普及している現代では誰もが容易に情報を得られる為、お客様の方でも各葬儀社の金額を簡単に比較できます。そうなると、当然のごとく価格競争がはじまります。
この価格競争の市場から抜け出すためには、他にはない新たな価値をお客様に提供することが最善だと考えます。
弊社で提供する新たな価値とは、音楽の生演奏です。
弊社で提供する生演奏は、他社でやっているような決まった場面で決まった曲を演奏するというものではありません。
選び抜かれた技術の高いプロの演奏家が、亡くなった方がお好きだった思い出の曲を演奏するというものです。
全ての分野において多様化している今、葬儀もその例外ではありません。
お経の代わりに生演奏を取り入れても、不思議ではない時代です。
他社との差別化、そしてお客様に喜ばれるサービスとして、ぜひ生演奏サービスをご利用ください。

神式での雅楽演奏についてはこちらをご覧ください→

顧客開拓は会葬者にあり

無宗教葬は火葬式だけではない

無宗教葬の約4割近くが単価の低い火葬式で終わっていると言われています。
無宗教葬に「音楽生演奏」という新商品を取り入れてみませんか?
寺院仲介料に相当する収益が見込めます。

無宗教葬の葬家には、一般お布施相当額(関東地方平均50万円)の余剰予算があります!

音楽演奏は会葬者へのおもてなし商品

会葬者に好印象を残すことで月平均施行件数10%増も可能です!

葬儀の縮小・簡略化により減少した供花返礼品料理。
供花は生花装飾として変化し一般化しました。
返礼品料理に代わる会葬者へのおもてなしを生演奏にすることで、印象に残る葬儀を提供し、①リピーター獲得、②会葬者からの指名受注を目指しましょう!

関東平均会葬者数 約60人⇒1割としても6件増

楽器編成について

楽器の編成例については、こちらのページをご参照ください。

お問い合わせ

    演奏者募集 音楽葬のご提案 神葬祭での雅楽演奏 編成例